スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
瀬戸内海潮流体験!
ほいほい・・・松山レポつづきです。


そんでもって潮流体験です。


潮流体験2



ここはおひとり様¥1,000程で小さな船に乗って潮流体験ができるところです。

潮流体験


ここにも、前回登場した「もぶしのコロちゃん」のご親族が水槽の中をスイスイ!


やっぱりこのもぶしクンも懐っこい!!!ので「もぶし=懐っこいちゅうか、警戒心ナシ!」と考えてもよさそうですな。


それはさておき、潮流体験。


こんなお船で参ります。

潮流体験3


昔洗濯機で「うずしお」というのがあったのを覚えていらっしゃいますでしょうか?


今もあるのかな?


洗濯機事情に乏しい故、「うずしお」が現在活躍しているのかどうかわかりませぬ。


でも、ちゃんとお名前の由来がここに存在します。

うずうず潮潮3
    ぐ~るぐる巻く渦潮さん。


お天気がいいので海は普通ならこんなに穏やか。


うずうず潮潮。
    凪~。


でも、あるポイントに到達すると「へ!?なんじゃの、こりは!!!」


と思うくらいぐわんぐわん流れが出てきて小さな船はあっと言う間に流されます。


うずうず潮潮2
     早い流れ、しかも複雑な方向性。


潮流体験は皆で潮流に流されてみましょう!という趣旨で行われているらしいので


船頭のお兄さんはすごく激しい流れの所に到着すると


エンジン停止。


「ほぇ~~~。」とか言ってるうちにあっという間に流れの先まで船ごと持ってかれます。


うふ。楽ちい!


うずうず潮潮4
     流れます~♪


この辺りには沢山沢山小島があって、それぞれに逸話?寓話?みたいなものがあるのです。


お話は船内の案内テープみたいな放送でいろいろ説明してくれます。


大きなお地蔵さんが立っている小島では


「昔クジラさんがやってきて遊んでいたら、潮の流れで帰れなくなって

お地蔵さんがおんぶして海に返してあげたんだ。

それでこの小島の周辺には時々クジラさんがお地蔵さんに会いに来るんだよ。」


なんてお話もあったり。


うずうず潮潮5


鳥がお地蔵さんの頭にちょこんと乗ったりしててかわいかった。


伯方大橋の下もお船は通ります。


大橋を下から見ることもあんまりないですよね?


伯方大橋の裏側。


まぁは決して橋マニアではありませんが、ちょっぴり得した気分になるのはなぜでしょう?


お天気が良すぎてとても暑い日でしたが


小さなお船でぴゅんぴゅん行く潮流体験は潮風がとても気持ち良くていい思い出になりました。





ところで、松山といえば夏目漱石の「坊っちゃん」を思い浮かべられる方も多いと思います。


飛行機で帰宅する日、ちょっぴり覗いた松山市内は「坊っちゃん」色満載。


次回はそのお話です。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
ぽちっとお願い致します。でっかいチワさんも喜びます。
ついでにこちらもぉ~


スポンサーサイト
[2009/08/31 01:34 ] | おでかけだよ~。 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<松山の市街をひょっこり歩く。 | ホーム | 松山出張の合間に。。。>>
コメント
わー、松山~いいですね~!
潮流体験って、これまた夏にはとてもよろしい体験ですねー。
渦潮って、スゴイですよね、自然のすごさを実感します。
次回は松山観光ですか!
これまた楽しみにしています。道後温泉、行かれましたか?
[2009/09/01 12:41]| URL | みこみこみっこ #- [ 編集 ]
おお~!
渦潮に身を…いや、船を預けて流されるなんて!
めっちゃ、楽しそう(*^_^*)
空も海も島の木々も とってもキレイv-344
[2009/09/02 22:45]| URL | ふうたママ #- [ 編集 ]
みこみこみっこさん♪
暑い日でしたが、お船で走ってる間は「やっほぉ~。」って感じに涼しいし
夏!!!って感じがする体験でした(^^)

帰りの日は雨が降っていて、時間もなかったのでお外から道後温泉本館を眺めただけで帰ってきてしまいました・・・残念。
今度は入ってみたいなぁ。
[2009/09/03 00:56]| URL | まぁ #- [ 編集 ]
ふうたママさん♪
この日はお天気が良かったので太陽光に助けられて私の怪しいカメラと腕前でも
お船からのお写真がきれいに撮れてうれしいです。
それにも増して自然自体がとてもきれいな所でした(^^)

ぐるんぐるん巻く渦潮はできたと思ったらすぐに消えてしまいますが
流れ自体はとても力があって
小さなボートとかで流されたら戻ってこれないかも・・・ヒョェ~(((゙◇゙)))カタカタカタ・・・
[2009/09/03 01:10]| URL | まぁ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。